ISRAEL TRANCE

 前回のエントリー↓

http://alisonairlines.jimdo.com/2013/07/19/israel-trance/

の続きになります。

 

 この記事では、サイケトランス界隈の半数以上を占めるイスラエル人アーティストについて紹介していきたいと思います。

サイケトランスDJの半数以上はイスラエル人!

 サイケトランスDJにイスラエル出身者が多いのは非常に有名で、テルアビブは世界中のトランスファンの聖地としても知られています。

日本でサイケトランスというと、アンダーグラウンドで怪しい雰囲気がありますが、イスラエルの若者の間では割とポピュラーに聴かれている音楽です。

 

→日本イスラエル学生会議 イスラエル音楽と言えば?

  http://jisc-japan.org/?p=801

 

→テルアビブは世界のトップパーティータウン

  http://plaza.rakuten.co.jp/momojp66/diary/200911290000/

 

Q. ゴアトランスとイスラエルトランスの違いは?

 

A. 特にありません。イスラエル出身者が作る音楽をイスラエルトランス(ラエリートランス)と呼ぶだけです。マカーム音階のメロディや、跳ねるようなキックが特徴的です。

 

 

↓駐日イスラエル大使館ゆるキャラ、シャロウムちゃん

 

 

↓イスラエル路上トランス。1:25秒あたりからの繋ぎが神がかっています。

ちなみに動画内で流れている音楽は↓GMS - Goa (The Land Of Freedom)です。

 

 ゴアトランス発祥の地インド・ゴア州にはもともと徴兵逃れのヒッピーイスラエル人が沢山根付いていた歴史があります。

アシッドハウスがゴアトランスに発展する際に、彼らイスラエル人DJが与えた影響は計り知れません。

 

 

Infected Mushroom(インフェクテッド・マッシュルーム)

 Infected Mushroom(インフェクテッド・マッシュルーム)は、Erez Aizen(エレズ・アイゼン)Amit Duvdevani(アミット・デュブデブ)のイスラエル人デュオです。

 写真左がErez Aizenで、右はAmit Duvdevaniです。

 

 二人とも幼少の頃にピアノや楽器を学んでいる実力派で世界的にも有名です。

アメリカデビューも果たしていて、サイケトランスの分野ではトップクラスの人気を誇るデュオです。

 

↓Infected Mushroom - becoming insane

↓Infected Mushroom - Classical Mushroom

↓Infected Mushroom - Vicious Delicious

 彼らの音楽はジャンルに囚われない前衛的なスタイルから「プログレッシブ・サイケデリックトランス」と呼ばれることもあります。

 

 今でこそオールマイティに活躍していますが、デュオ結成初期はShidapuという名義でゴアトランスを製作していました。

↓Shiva Shidapu - Spiritual Healing

↓Shiva Shidapu - Vertigo

Skazi(スカジ)

 Skazi(スカジ)Asher SwissaAssaf B-Bassによるサイケデリックロック・ミュージックユニットです。

写真左がAsher Swissaで、左がAssaf B-Bassです。

 ギターサウンドを交えたロックな曲調が多く、娯楽性の高いライブパフォーマンスを行うことでも知られています。

 

↓Skazi - Guitar Trance II

↓Skazi - Rave 

↓Skazi - Seek And Destroy

↓Skazi - Hit and Run

Astral Projection(アストラル・プロジェクション)

 Astral Projection(アストラル・プロジェクション)Avi NissimLior Perlmutterのサイケデリックトランスデュオです。

写真左がLior Perlmutterで、右はAvi Nissimです。

 彼らもゴアトランス黎明期から活動する老舗デュオで、イスラエルトランスの第一人者でもあります。

 

↓Astral Projection ‎- Dancing Galaxy

↓Astral Projection - Mahadeva

↓Astral Projection ‎- Kabalah

Astrix(アストリックス)

 Astrix(本名Avi Shmailov)ロシア生まれテルアビブ育ちのサイケデリックトランスDJです。

 彼もイスラエルでは大変な人気を誇るアーティストで、プロデューサーとしても多才な能力を発揮しています。

 

↓Astrix - Eye to Eye

↓Astrix - Wider

↓Astrix - Beyond The Senses

Holy men(ホーリー・メン)

 Holy men(本名 Holly Shwartz)は同じくテルアビブ出身のサイケデリックトランスDJです。

 X-Samurai(エックス・サムライ)という名義でも活動していて、親日家としても知られています。

 

↓Holymen - Desert Storm

↓Holymen - Z Melody

↓Holymen - Kiss

以上、傾向の違うサイケトランス界隈の代表的なアーティスト達をザックリ紹介してみました。

サイケトランスは、あまり万人受けしないアンダーグラウンドな音楽ですが、この記事をみて少しでも興味を持ってくださればうれしいです(⌒▽⌒)

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    GOa trance (木曜日, 25 7月 2013)

    Infected Mushroom - becoming insaneだけMADで聞いたことあって知ってたゾ

  • #2

    alniga (土曜日, 17 8月 2013 19:15)

    Infected Mushroom - Vicious Delicious
    ↑これスゴク良い!もう絵からヤバイ。ビリビリします~

  • #3

    hmgk (日曜日, 25 8月 2013 21:17)

    動画が多すぎて僕の低スペPCじゃ読み込めないゾ…(血涙)

  • #4

    kaya (日曜日, 01 9月 2013 17:45)

    Infected Mushroomの楽曲は何故か癒されますね

  • #5

    snyy (月曜日, 23 12月 2013 23:50)

    N'to - Trauma (Original Mix)
    ↑サイケでエモくてこれもいいゾ~ Worakls Remixもオススメシャス!

  • #6

    わるいこ (日曜日, 21 9月 2014 12:39)

    N'toはサイケじゃないですよ。

  • #7

    what is trance music (土曜日, 14 11月 2015 00:15)

    What a great post. I’m really like it! Very, very dgdeeac good!